口コミやインターネットで話題のダイエットのパーソナルトレーニングを徹底比較!

神戸でパーソナルトレーニングジムを選ぶときに知っておきたいこと

神戸市は日本を代表する港町の一つであり、幕末の開国以降の日本の近代化において重要な機能を果たしてきたという歴史があります。

今現在日本はパーソナルトレーニングがブームとなっておりますが、神戸市もまた例外ではなくパーソナルトレーニングジムの激戦区の一つとなりつつあるようです。

そのようなこともあり、今現在神戸市やその周辺にお住まい、通勤通学などをされている方の中にはパーソナルジムを探しているという方も多いのではないかと思います。

今回紹介するのは、そんな神戸市にてパーソナルトレーニングジムを探すときに知っておきたいことについてです。

それでは、早速見ていきましょう。

①自分にとって通いやすいジムかを吟味する

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際に重要となることとして、第一にあげられるのは交通などの利便性です。

パーソナルトレーニングは一度ジムに入会すると数日に1回程度の頻度でジムを訪れなければなりません。そのためそのジムがどんなに魅力的なサービスを提供している場合でも、通い続けることができなければ結局目的を達成することができなくなってしまうことが考えられます。

ですので、パーソナルトレーニングジムを選ぶ場合にはできるだけ自宅もしくは勤務先に近いジムを選ぶようにするのが良いとされます。

またパーソナルトレーニングジムは基本的に予約制であることが多いのですが、働いている人の場合当日に残業が入った場合など急に行くことができなくなってしまうことが考えられます。ジムによってはそういった人のために予約スケジュールの変更に柔軟に対応していたり、夜間遅い時間まで営業をしていたりするところもありますので、そういった点もチェックしておくと良いでしょう。

②トレーニングメニューを吟味する

パーソナルトレーニングにおいては当然のことながらトレーニングメニューが非常に重要となります。

トレーニングメニューはジムによっても千差万別であり、筋力トレーニングをメインとするジムもあれば代謝効率を上げることによるダイエットをメインとするジム、さらに食児制限に関しても厳密に行うジムもあればほとんど行わないジムもあるなどさまざまです。

パーソナルトレーニングは自分のこれまでの生活スタイルを根本から見直し理想的なボディメイクを目指してくこととなりますので、どうしてもある程度の厳しさが伴うのも事実です。そのため自分自身がどこまでの厳しさであれば耐えられるのか、納得できるのかといったことを問いかけた上でジムを選ぶことが非常に重要となります。

また、パーソナルトレーニングにおいて同じトレーニングメニューをこなした場合でも、その成果の出方には個人差があるというのも事実です。

効果が出やすい人と出にくい人、あるいは短期間で効果が出るものの停滞期に入るのも早い人、時間がかかるものの停滞することなく着実に効果を出せる人など、人それぞれに多様なケースが存在します。そのためトレーニングを開始して間もない段階で中々効果が出ないからと言ってその時点でジムに通うのを止めてしまうのはあまりおすすめできません。

事実パーソナルトレーニングに失敗した人の多くがトレーニング開始後一ヶ月以内にジムを辞めてしまうという調査結果もあります。パーソナルトレーニングはできるだけ期間終了まで通うようにし、最低でも1カ月は様子を見る必要があります。またジムの中にはトレーニング期間中に目標達成ができなかった場合返金保証を行っているところもあります。

またこういった体質による効果の違いは生まれ持った遺伝的性質によっても大きく影響を受けているということが知られています。そのためパーソナルトレーニングジムの中には入会時に遺伝子検査を行い、その結果を元にトレーニングメニューを策定するところも少なくありません。もし過去にダイエットや筋トレなどに失敗した経験があり、効果が出るのか不安である人の場合、遺伝子検査を行っているジムを選択するのも良いかもしれません。

③無料体験・カウンセリングに行ってみる

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際にはネットなどだけで情報を収集するのではなく、それぞれのジムが行っている無料体験やカウンセリングなどに出向き、実際にそのジムの雰囲気を味わってみたりトレーニングメニューを体験してみたりすることも大変重要です。

また今現在、パーソナルトレーニングの技術は日進月歩で進歩をし続けていると言われています。過去にパーソナルトレーニングを受けたものの上手く行かなかったという方も、そういった無料体験やカウンセリングを受け、新しい技術などを体験し、その上でもう一度ジムを探してみるというのも良いかもしれません。

またパーソナルジムは一箇所だけを見るのではなく、できるだけ複数のジムを見学し、それぞれのジムの違いなどを比較検討した上でどこに通うかを決定するのがおすすめです。